循環ビジネスの先導的な取組を紹介する現地見学会の参加者を募集します

2017年9月5日

  愛知県では、先導的な循環ビジネスの振興を支援するため、環境パートナーシップ・CLUB(※1)(EPOC)と共同で、現地見学会等を「循環ビジネス創出会議(※2)」として開催しています。

 

○  今回の見学先は、「2017愛知環境賞(※3)」において銅賞を受賞した2団体で、参加費は無料です。是非、御参加ください。

 

   ※1 環境パートナーシップ・CLUB(略称:EPOC)

            環境行動に熱意のある企業・団体等約280者が集まり、業種・業態の枠を越えて環境負荷低減活動等に関する研究、交流、実践及び情報発信を
          
行っている団体です。

 

2 循環ビジネス創出会議

 

先導的で効果的な循環ビジネスの発掘・創出に向け、有識者や企業等によるビジネスセミナー、愛知環境賞を受賞した企業等への現地見学会、
 ビジネス相談会などを毎年5回開催しています。

 

3 愛知環境賞

    資源循環や環境負荷の低減を目的とした、先駆的で効果的な<技術・事業><活動・教育>の事例を、企業、団体等から募集し、
          優れた事例に対して表彰を行うとともに、広く紹介することによって、 
資源循環型社会の形成を促進するもので、平成16年度から
   実施しています。

 

   詳細はこちらをご覧ください。