地域循環圏モデル事業マッチング会の参加者を募集します

2018年10月22日

 

 愛知県では、平成29年3月に「あいち地域循環圏形成プラン」を策定し、「食品廃棄物」、「未利用木材」、「家畜排せつ物」などバイオマス資源を地域で循環利用することを目的に、3つの「地域循環圏モデル事業」の具体化を目指しています。

 この度、地域の特性や要望などを踏まえながら、本県では、各バイオマス資源の循環利用についてのモデル事業案を作成しました。

 これを受け、モデル事業ごとに事業者や関係団体等が集まり、地域が求めていることや事業者ができることなど、モデル事業の具体化について意見交換する「マッチング会」を開催します。

参加費は無料ですので、食品、木材、畜産業界に携わっている方や、新たな循環ビジネスをお考えの方は、是非、御参加ください。

  詳細はこちらをご覧ください