令和2年度 愛知県循環型社会形成推進事業費補助金に係る補助事業者の募集を開始します

2020年3月2日

  愛知県では、産業廃棄物税※1を活用して、地域における環境産業の振興や循環型社会の実現を図るため、2006年度から先導的で効果的な廃棄物のリサイクル・排出抑制施設等の整備や事業化検討に対して支援を行っています。
 この度、2020年度に実施する以下の補助事業の募集を開始します。※2

○ リサイクル施設の整備〔リサイクル関係施設整備事業〕
○ 廃棄物の排出を抑制する施設の整備〔排出抑制関係施設整備事業〕
○ 廃プラスチックを処理する施設の整備〔廃プラスチック処理施設緊急整備事業〕【新規】
○ 資源循環に係る事業化検討〔循環ビジネス事業化検討事業〕

※1 産業廃棄物税とは、愛知県内の最終処分場に産業廃棄物を搬入する場合に課される税金で、2006年4月1日から導入しています。
※2 本募集は令和2年度当初予算の成立を前提としています。また、今後、成立した予算の内容に応じて補助事業の内容等に変更が生じることがあります。 
 

    詳細は以下のWebページをご覧ください。

   https://www.pref.aichi.jp/soshiki/junkan/r2hojokinbosyuu.html