掲載を希望される方へ

 この資源循環情報データベースは、3R等の環境関連情報を整備するとともに、県内企業が保有する循環技術(廃棄物を原材料とし、新たな原材料・製品・エネルギーを生産する技術)を集積し、県内産業のリサイクルの活生化、環境ビジネス創出・発展に資する情報を共有・有効利用することを目的としています。

 このシステムは、廃棄物排出事業者と循環技術保有事業者をインターネット上で簡単に検索し、両者の橋渡しを支援するシステムです。現存の愛知県廃棄物広域交換制度をインターネット上で詳細な検索をできるようにシステム化したものです。これにより、例えば廃棄物を出す企業はその廃棄物を引き取って、リサイクルする企業を、廃棄物を有効利用しようとしている企業はその廃棄物排出元を簡単に検索することができ、取引の機会が広がることになります。


 県内の関連業者の皆様には、県内循環産業の活生化へ寄与すると同時に、御社にとっての新規ルート開発、経営効率化といった方向でご活用いただくためにも、是非この機会にデータベースへの掲載をご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。

掲載までの流れ

新規登録もしくは修正をご希望の方の、掲載までの流れをご説明します。

2掲載申請用紙のダウンロード

下から御社に当てはまる情報申請用紙を選択してダウンロードしてください。

↓

2掲載申請用紙に記入

ダウンロードした申請用紙に御社の情報を記入してください。

プリントアウトして記入するか、電子ファイルにそのまま記入してもかまいません。

↓

2掲載申請用紙を県担当者へ送付

電子ファイルを送付する場合は E-mail でお送りください。

申請用紙を印刷して記入した場合は、FAX でお送りください。

↓

2データベースへの掲載

データベースに登録されるまで日数を要しますのでしばらくお待ち下さい。

掲載申請用紙のダウンロード

下から当てはまる業種を選択し、ファイルをダウンロードしてください。

循環技術を持っている廃棄物受入業者(84KB)
廃棄物を排出している業者(63KB)
循環技術を持っている廃棄物受入業者で、かつ廃棄物を排出している業者(93KB)

記入には産業分類および廃棄物に関するコードが必要になりますので、すべての方がコード表(87KB)をダウンロードしてください。

掲載内容について

いただいた情報は資源循環情報データベースの目的以外には一切使用いたしません。

資源循環情報データベースで公開する情報は、再資源化技術、業者が排出する廃棄物名、業者が受入可能な廃棄物名、再資源化事例のみです。社名および連絡先はシステム上では公表されず、業者間の連絡には県担当者の仲介が必要となっております。

掲載内容を修正される方は、登録時と同じく申請用紙をダウンロードし、修正個所を明記して送付してください。

掲載中止をご希望の方

すでに掲載済で、掲載中止をご希望の方は、県担当宛に E-mail にて「資源循環情報データベースへの掲載中止希望」と明記し、必要事項を記入して下記連絡先へ送付ください。

必要記入事項

  • 会社名
  • 担当者名
  • 連絡先

送付先

愛知県環境部 資源循環推進課 循環グループ
(あいち資源循環推進センター)

E-mail 

電話 052 - 954 - 6233 (ダイヤルイン)

FAX 052 - 953 - 7776 (ダイヤルイン)