知る

資源循環情報システムとは

廃棄物の排出情報、リサイクル事業の実施状況等の情報を集約し、利用・閲覧・検索を可能にするためのデータベースです。

用語集

資源循環等環境に関する用語をわかりやすく解説した用語集で、「ECO note」(2010年10月、環境パートナーシップ・CLUB)を基に作成されています。

愛知県の資源循環の現状

愛知県の一般廃棄物(ゴミ)及び産業廃棄物の発生や減量化・資源化の状況について示しています(平成15年度~現在)。

新・あいちエコタウンプラン

先導的で効果的なリサイクル施設の設置と循環ビジネスの普及・振興によって、環境と調和したまちづくりを推進することを目的に、平成16年9月に策定、平成23年10月に改訂されました。

あいちゼロエミッション・コミュニティ構想

大量生産、大量消費、大量廃棄の社会構造を持続可能な循環型社会に変えるために提唱されたコンセプトで、社会全体での排出物(Emissions)をゼロにするという考え方です。

あいち資源循環推進センター

県庁西庁舎1階に設置。コーディネーター常駐し、循環ビジネスの発掘・創出から事業化・普及啓発までを統合的に支援しています。

エコプロジェクトファイル

3R及びゼロエミッションに向けた企業や県内市町村、NPOの様々な取り組みについて実例を紹介したものです。