あいち資源循環ナビ 愛知環境賞

2007年 優秀賞株式会社シロキ・バッテリーバンクシステムズ株式会社

使用済み産業用鉛バッテリーの回収・再生・販売事業

連絡先

株式会社シロキ 環境ソリューション事業部

名古屋市千種区千種三丁目25番19号
TEL :052-744-1534

受賞のポイント

電動フォークリフト用のバッテリーについて、我が国で初めての再生技術を確立し、使い捨て状態にあったバッテリーの延命と不適正輸出防止に貢献することが期待されることが評価されました。

概要

◆本事業では、フォークリフトの使用済みバッテリーを有価で買い取り、バッテリーを再生(年間約1000台)、そして再生したバッテリー(再生バッテリー)を顧客に販売します。

◆バッテリーを実際に使用している状態で連続的な電圧変化などを検査し、バッテリーの状態を診断します。その結果をもとに、特定のセルに負荷がかからないよう全体のバランスをとりながら自動的にバッテリーを再生します。これによって、バッテリー廃棄台数を減少、またバッテリーのリユースを普及推進いたします。

◆使用済みバッテリーの調達先、再生バッテリーの販売先はともにフォークリフトユーザー、フォークリフトディーラー、民間フォークリフト整備工場と業種が一致しています。これを利用し、強固な調達―販売ネットワークを確立しております。

◆再生の過程で発生する、どうしても廃棄せざるをえないバッテリーは、バッテリーの収集運搬・中間処理業者に引き渡し、適正にリサイクル・処理しています。

先進性

◆技術面

バッテリーを使用した状態で連続的な電圧変化などを検査できる日本初の診断技術と、特定のセルに負荷がかからないよう全体のバランスをとりながら自動的にバッテリーの再生を行う日本初の再生技術を駆使してバッテリーを再生します。これにより、バッテリーの再生率を高め、再生所要時間を短く抑えることができました。

◆事業システム面

使用済みバッテリーの調達先、再生バッテリーの販売先が同業種となるため、使用済みバッテリーの調達から、バッテリーの再生、そして再生バッテリーの販売にいたるまで強固なネットワークを確立します。

環境負荷低減効果

◆本事業によって、年間約4000台あるとされる愛知県内のバッテリー廃棄台数の約25%をリユースすることができ、その分の廃棄台数を減少させることができます。

◆再生時エネルギー使用量(原油換算)を95.3%、二酸化炭素排出量(CO2換算)を94.0%削減します。(どちらも新品バッテリー1台と再生バッテリー1台とを比較した場合)