あいち資源循環ナビ 愛知環境賞

2008年 優秀賞東和不動産株式会社、 トヨタ自動車株式会社、株式会社毎日新聞社

ミッドランドスクエアの環境配慮

連絡先

東和不動産株式会社

名古屋市中村区名駅四丁目7番1号

受賞のポイント

大規模テナントビル「ミッドランドスクエア」の建設から運営管理に至るまで、省資源・省エネルギーなど総合的な環境対策に積極的に取り組み、今後は名古屋駅周辺における環境配慮型のまちづくりでリーダーシップを担っていくことが期待されることが評価されました。

概要

ミッドランドスクエアの建設は平成15年4月から旧ビルの解体に着手し、16年1月より2年8ヶ月の工期を経て18年9月末に竣工した。京都議定書が発効され温室効果ガスの削減が叫ばれる一方で、快適性を求められるテナントビルでは特にCO2削減が進んでいないが、当ビルでは設計・建設段階におけるハード面での環境負荷の低減に加えて、竣工後の運用面においても専門チームを結成してテナントを先導し、更なる環境負荷の低減を行った。また、今春には『名古屋駅地区街づくり協議会』を立上げ、今後は当ビルがモデル事例となってリーダーシップを発揮し、名駅地区のCO2削減を始めとした環境負荷の低減を先導してこの地区を『環境モデル都市』とするべく、今後も活動を続けて行きたい。

ハード面での環境配慮