あいち資源循環ナビ 愛知環境賞

2021年 金賞CKD株式会社

先進的な自動化技術と流体制御技術による
環境負荷低減への貢献

連絡先

CKD株式会社

小牧市応時二丁目250番地
TEL :0568-77-1111
 https://www.ckd.co.jp/

受賞のポイント

耐摩耗性に優れた機械部品等の開発により、機械そのものの長寿命化を実現するとともに、大気中から効率的に抽出した窒素を活用した食品の長期保存を可能にする装置の開発など、独自の製品開発に取り組んだことは、環境負荷の低減と循環型社会の形成に大きく貢献するものと高く評価された。

概要

CKD株式会社は、長年培った自動化技術及び流体制御技術により、幅広い事業領域において機械装置の長寿命化、生産の効率化を実現し、世界中の様々な産業分野で環境負荷の低減に貢献している。

製品の企画開発から量産設計まで、SDGsに関連づけた独自の環境適合評価表を用いて環境への影響を評価し、17のゴール達成に向けた製品開発を推進している。

CKDの事業領域

先駆性・独創性

高耐久機器「HPシリーズ」や窒素ガス精製ユニット「NSシリーズ」など、環境負荷の低減に貢献する商品を開発した。

高耐久木機器_窒素ガス精製ユニット

環境負荷低減効果

高耐久機器HPシリーズ

機器自体の耐久性を当社従来比2倍以上にし、高耐久による廃棄物の削減に貢献

機器トラブルによる一時停止が大幅に減少し、装置停止による様々なロス(電気・ガス・水道など)を削減

メンテナンスにかかる工程・運転時間の短縮により、生産性を向上

窒素ガス精製ユニットNSシリーズ

食品の長期保存を可能にすることで、世界のフードロスの削減に貢献
〈賞昧期限延長の実績例〉惣菜パン(日本) :2日→4日パン(マレーシア) :5日→8日