資源循環学習

リサイクル技術

リサイクル技術
  • 普段からみんな積極的にリサイクルしてるよね。

  • そうだな、お家のごみの分別なんてもう特別なことじゃなくて当たり前のようにやってることだもんな。

  • (…サイクリング…)

  • サイクリングじゃなくてリサイクルだよ。いえ助は寝ぼけてるのかな。

  • でもお家のごみのリサイクルはわかるけど、大きなものを作る工場とか大きなビルを作る建設現場とかお家のごみの何倍も何倍も大きなごみはどうやってリサイクルしているのだろう。

  • (…大きなものは僕には運べない…)

  • みんなで力を合わせて運んだり小さくしたりしてるのかな。それなら手伝いに行かなくちゃな!

  • 大丈夫だよ、のぶ兄。今は様々な技術[ぎじゅつ]を使ってうまくリサイクルがされているんだ。そんな「リサイクル技術[ぎじゅつ]」を紹介していくね!

  • (…なんだか面白そう…)

<選別 - 分ける>

ふるい選別(トロンメル分級機)

<しくみ>

・穴のあいた筒が回転し、穴から落ちるものと落ちないもので廃棄物を大きさごとに分ける

<処理するもの>

・木くず、廃プラスチック、金属くずなど様々なものが混ざった廃棄物

<どこで使われる?>

・小型家電リサイクル工場、混合廃棄物リサイクル工場など

磁気選別(吊下磁選機、ドラム式高磁力磁選機、渦電流磁選機)

<しくみ>

・磁石の力を使い、くっつく金属とそれ以外のものを分ける

<処理するもの>

・鉄やそれ以外の金属、プラスチックなどが混ざった廃棄物

<どこで使われる?>

・家電リサイクル工場、混合廃棄物リサイクル工場

風力選別(風力選別機)

<しくみ>

・強力な風を吹きつけて軽い廃棄物を吹き飛ばして分ける

<処理するもの>

・プラスチックでできている袋や紙類などの細かな廃棄物など

<どこで使われる?>

・混合廃棄物リサイクル工場など

色選別(色彩形状選別機)

<しくみ>

・廃棄物をカメラを通して撮影し、色彩の違いをコンピュータが判断し、空気を吹きつけて対象となる廃棄物を吹き飛ばして分ける

<処理するもの>

・小さな廃棄物の混ざったもの(鉄、銅、アルミニウム、プラスチックなど)

<どこで使われる?>

小型家電リサイクル工場など

光学選別(光学センサー選別機)

<しくみ>

・廃棄物に光をあて、反射した光でコンピュータが素材の違いを判断し、空気を吹きつけて対象となる廃棄物を吹き飛ばして分ける

<処理するもの>

・小さな廃棄物の混ざったもの(鉄、銅、アルミニウム、プラスチックなど)

<どこで使われる?>

小型家電リサイクル工場など

<破砕 – くだく>

二軸破砕(二軸破砕機)

<しくみ>

・2つの回転する刃が廃棄物を捉えてハサミで切るように砕く

<処理するもの>

・金属、木材、紙類、プラスチック類など

<どこで使われる?>

リサイクル工場全般

<発酵 – 微生物[びせいぶつ]が分解[ぶんかい]する>

<しくみ>

・微生物のはたらきで、有機物を分解する

<処理するもの>

・食品廃棄物や有機汚泥、おが粉など

<どこで使われる?>

食品廃棄物リサイクル工場、堆肥化工場など

リサイクルについて

他にも学べるページがいっぱい!

資源循環について